バーベキューコラム

宿泊可能な都内の穴場BBQスポット5選

2017/10/30 バーベキュー場

夜のキャンプ

東京都内では、バーベキューが楽しめるだけでなく、宿泊ができちゃうバーベキュー会場があるのはご存知でしょうか?

こんな都内の真ん中で、バーベキューと、宿泊キャンプが楽しめちゃいおすすめスポット5選をご紹介します!

江東区立若洲公園キャンプ場

キャンプしながらバーベキュー

東京江東区に位置するバーベキューや宿泊キャンプが楽しめるのが、「江東区立若洲公園キャンプ場」です。
海の直ぐ近くにある「江東区立若洲公園キャンプ場」では、バーベキューやキャンプの他、海釣り、サイクリング、多目的広場では、キャッチボールやフリスビーが楽しめっるエリアやアスレチックなどの遊具があります。

アクセス方法は、電車であればJR京葉線またはりんかい線 新木場駅下車、都バスへ乗り換えて木11甲系統別新木場駅前経由・若洲キャンプ場前行き約27分でアクセス可能です。
車でのアクセスは、公園尾駐車場が普通車1回500円(税込)、大型車1回2,000円(税込)で用意されています。

キャンプやバーベキューは決められたサイトで利用が可能です。
バーベキューや宿泊キャンプに予約が必須です。
利用料金は、1泊2日だと大人600円(税込)、子ども300円(税込)以降3泊まで可能で、1泊毎に大人300円(税込)、子ども100円(税込)での利用が可能です。必ず、チェックインとチェックアウトを行ってください。
手ぶらで楽しみたい方は、ご予約時にその旨を確認してください。

稲城ふれあいの森

東京の稲城市にある宿泊ができるキャンプ場と言ったら、「稲城ふれあいの森」です。
車でのアクセスが可能で、中央道の稲城ICより約7km、車で約15分の所にある宿泊キャンプ場です。

基本的に少年や学習の為のキャンプ場の為、一般利用は日帰り利用のみもしくは、夏季解放ということで、7月8月の期間、規定に沿った団体の利用が可能です。
「稲城ふれあいの森」ではバーベキューやキャンプの他、自転車、ハイキング、味覚狩り、クラフト体験、キャンプファイヤーが楽しめます。

キャンプに必要なテントや寝具、バーベキュー用品、調理用品などのレンタルが可能です。
食材や飲料は持ち込みが必要です。「稲城ふれあいの森」は無料で利用が可能で、予約は必須です。
都内で宿泊キャンプができると人気のスポットです。

城南島海浜公園キャンプ場

海浜公園でバーベキュー

東京都内、大田区にある宿泊のできるキャンプ場と言えば、「城南島海浜公園キャンプ場」です。
アクセス方法は、JR大森駅から京急バス森32系統(城南島循環)城南島四丁目停留所下車で徒歩約3分の所にあります。
車であれば大井町南ICから車で約10分で、駐車場は普通車両の駐車が可能で284台収容可能です。
乗り入れであれば5m×2.1m以内の車両1台のみ可能です。

第一キャンプ場は1泊2日高校生以上チェックアウト10:00までで600円(税込)、21:00までで900円(税込)、小中学生はその半額になります。
3泊4日まで利用可能でプラス300円(税込)で利用可能です。
家族限定のオートキャンプ場であれば、1区画1泊2日チェックアウト10:00までで4,000円(税込)、21:00までで6,000円(税込)以降3泊4日まで利用可能です。
AC電源も有料で利用可能です。

器材のレンタルは鉄板500円(税込)、網400円(税込)、販売はまき500円(税込)、炭1,300円(税込)が用意されています。
それ以外のキャンプ用品や、バーベキュー用品、食材、飲料は持ち込みが必須です。

神戸園

釣り堀でもバーベキュー

東京の西多摩にあるのが「神戸園」です。
釣り堀などもあり、バーベキューやキャンプが可能な施設です。
「神戸園」へのアクセス方法は、電車であれば五日市線武蔵五日市駅 からバスに乗り、神戸岩入口バス停下車で徒歩約20分です。車でのアクセスも可能で駐車場は10台用意されています。
バーベキューなら9:00から17:00、バンガロー・オートキャンプは14:00〜翌11:00までの利用が可能です。
オートキャンプ場は1区画3.500円(税込)で利用可能です。

「神戸園」の近隣には、東京都指定天然記念物の“神戸岩”などもあります。
バーベキューは大人300円(税込)、子ども200円(税込)が利用可能です。
この施設でレンタル可能なものは、テントや寝具、調理道具、毛布、鉄板などが用意されており、薪や炭は販売されています。その他必要なキャンプ用品や、バーベキュー食材、飲料は持ち込みが必要です。

富士公園少年キャンプ広場

かまどバーベキュー

東京の江戸川区にあるのが、「富士公園少年キャンプ広場」です。
予約での利用が可能で、1区画2,060円(税込)です。バーベキュー利用では、かまど利用と、バーベキュー器具が選べます。

「富士公園少年キャンプ広場」へのアクセス方法は、東京メトロ東西線西葛西駅から都営バス西葛西20甲なぎさニュータウン行に乗車してなぎさニュータウンで下車してください。
車でのアクセスも可能で、有料駐車場が66台用意されています。

薪は販売されていますが、それ以外のバーベキュー用品や食材、飲料、キャンプ用品などは持ち込みが必要です。

一覧ページへ戻る>>>

興味のあるカテゴリをお選び下さい。

バーベキューに関することはお気軽にご相談ください

03-6429-2455

PAGETOP

03-6429-2455