バーベキューコラム

Barbecue Pick -バーベキューコラム-

【初心者必見!】宅配レンタルの予約の仕方

2018/05/17シチュエーションバーベキュー場

 

皆さんはバーベキューをどのようにして行っていますか?

バーベキューをするとなるとコンロやテント、イス、テーブルなどが必要になります。

 

さらにそれを運ぶとなると車を持っていないと車をレンタルしたり、買い出しに行ったりしなくてはなりません。

東京都内となると、車の駐車場代もかかりますし、レンタル代もかかるので電車で行ったほうが効率的で安く済みます。

そのようなときはやはり、宅配レンタルを依頼するしかありません。

 

今回は宅配レンタルについて紹介していきます。

 

 

 

 

まず会場が予約が必要かどうか確認する


バーベキュー場を調べる

 

バーベキューに誰と行くのかいついくのかということが決まれば、あとはどこでバーベキューを行なうのかを決めることが必要になってきます。

今は東京都内にもたくさんのバーベキュー場があります。

 

公園でバーベキューしてもいいよ!というところも増えてきました。

バーベキュー場をどこにするのかを決めるときはある程度候補を絞ってその候補をネットなどで詳細を確認しましょう。

 

バーベキュー場によっては予約が必要になっている場所があります。

特に東京都内では予約しなければバーベキューすることができないというところがほとんどなのです。

なので、注意するようにしましょう。

 

 

 

予約が必要であれば場所の予約する


スマホで予約する

 

要予約、予約必須となっているところは必ず予約してください。

前日バーベキューすることが決まって予約することができない場合は予約不要になっているバーベキュー場を選ぶようにしましょう。

 

予約するときは予約したいバーベキュー場のウェブサイトを確認してウェブサイトで予約できるようであればウェブサイトで予約したほうがいいです。

 

電話の場合は多くの人がかけているので繋がりにくい場合があるからです。

予約するとなるとそのバーベキュー場によっていつから予約することができるのか決められています。

多くはバーベキュー日の3か月前から利用日の3日前までになっていることが多いです。

なので、バーベキューの日取りが決まればすぐに予約したほうがいいでしょう。

 

 

 

 

 

レンタル業者へ連絡する


バーベキューを予約する

 

では、次にバーベキュー場を予約したらレンタル業者に連絡しなくてはなりません。

しかし、連絡する前にその予約したバーベキュー場まで配達可能なレンタル業者を選ばなくてはなりません。

 

レンタル業者を選ぶときは価格、時間などをしっかり確認してレンタル業者へ連絡するようにしましょう。

このとき、どのようなプランにするのか、レンタル品はなにか、日時、場所などを聞かれるのでしっかりと決めておいて伝えるようにしてください。

 

 

 

 

当日合流してBBQを決行する


焼かれたソーセージ

 

では、ここまですることができたら後は当日メンバーで合流してバーベキューをするだけになります。

バーベキュー場に着くとすでにイスやテーブルなども準備されていますし、火おこしも行なわれていてもうバーべキューするだけになっています。

食材も準備されていますし、後片付けまですべてやってくれるのですぐに帰ることができます。

後片付けのときはバーベキューを終える前に電話することでレンタル業者の人が来てくれますし、あとは道具がそろっていないか確認するだけです。

 

 

 

 

 

予約が必要な代表的な都内のバーベキュー会場


 

楽しくバーベキュー

では、最後に予約が必要な代表的な都内のバーベキュー場について紹介していきます。

 

 

・葛西臨海公園
バーベキュー広場以外にも水族館や観覧車など子供が楽しめるところがあります。
電話かウェブで予約ができます。
https://www.herofield.com/bbq/kasai/reservation.html

 

・舎人公園(東京都足立区)
都内にいながら自然が楽しめる公園です。
運動公園上になっているので野球や陸上の練習などでも利用されます。
電話かウェブで予約ができます。
https://www.tokyo-park.or.jp/special/bbq/#anc07

 

・木場公園(東京都江東区)
スカイツリーや木場公園大橋が見られ、
春には桜を見ながらのバーベキューもすることができる公園です。
電話かウェブで予約ができます。
https://www.tokyo-park.or.jp/announcement/020/detail/19145.html

 

・新木場公園(東京都江東区)
電話かウェブで予約ができます。
http://www.tptc.co.jp/park/03_04/bbq

 

・ふれあい広場(東京都西多摩郡桧原村)
屋根付きのおしゃれなバーべキュー場と1日1組限定の貸切バーべキュー場があります。
道具や食材も持ち込み可能なのでレンタル宅配を楽しむことができます。
ここは必ず予約しなくてはならないのでウェブや電話で予約しましょう。

 

・クラインガルテン野良坊(東京都あきる野市)
屋根付きのバーベキュー場があります。
季節によっては体験農園をすることができますし川もあるので水遊びもできます。
1棟1泊26000円になっているので宿泊もできますし、バーベキューも可能です。
予約は電話、ウェブで行なえます。

 

・LOG VILLAGE 山田大橋キャンプ場(東京都あきる野市)
東京の郊外にあります。
ログハウスとオートキャンプ場が一緒になっているので泊まることもできます。
ウェブでは予約することができないので電話のみでの予約になるので注意してください。

 

・秋川渓谷 Nature garden(東京都あきる野市)
川の近くでバーベキューすることができるので本川釣り、星空を見たり、散策したりすることができます。
自然に癒されながらバーベキューするのは格別です。
電話にて予約することができるので必ず予約しましょう。

 

・新左近川親水公園 デイキャンプ場(東京都江戸川区)
四季を楽しむことができます。
開放感があり、芝生が広がっているのでゴロゴロすることが可能です。
公園ですが予約が必須になっていて、電話で利用日の2か月前の月1日から予約することができます。

 

 

 

このように予約しなくてはバーベキューできないような場所があります。
なので、バーベキューするとき、レンタル宅配を頼むときはきちんと確認するようにしましょう。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

一覧ページへ戻る>>>

興味のあるカテゴリをお選び下さい。

バーベキューに関することはお気軽にご相談ください

03-6429-2455

PAGETOP

03-6429-2455